*☆* カレンダー *☆*

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

WEB申し込みでの即日MNP転入に対応

 

Firefox で、
 
[Home] キーを押すとトップ画面に行きます。
 
[End] キーを押すとボトム画面に行きます。

 

リナックスの、ディストリビューションごとのアップデート方法






Debian / Ubuntu と Red Hat / Cent OS のアップデート方法は知っていました。

しかしながら、外のディストリビューションのアップデート方法は知らなくて、どのように行うのか気になっていました。

WEB 記事を見ていたら、ディストリビューションごとのアップデート方法が有りました。

WEB 記事は、「セキュリティアップデートの方法はディストリビューションごとに違う」というものでした。

その記事に記載されていた、情報の元?を確認したら、今知っているアップデートの方法よりも、一括で行う方法が有ることが分かりました。




 

Debian または Ubuntu だと、一般的には、

    $ sudo apt-get update
    $ sudo apt-get upgrade
    $ sudo apt-get dist-upgrade
    $ sudo reboot

でアップデートしますが、今知っている方法は、

    $ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
    $ sudo apt-get dist-upgrade

で、 dist-upgrade は、一括で出来ないのではとの思いから、上の方法でアップデートを行なって来ました。

情報の元?の記事に、

    $ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade && sudo apt-get dist-upgrade

でもアップデートが出来ると記載されていましたので、早速確認してみました。

確認した結果、アップデートが出来ることが分かりました。

 

アップデートした後、アップデートの結果確認方法も記載されていました。

その方法が、

    $ uname -a

    $ uname -mrs

でした。

uname とは、何なのか気になったので、調べてみました。

調べた結果は、以下の通りでした。

コマンド実行のアプリケーションで、システムの情報を表示するものでした。

使用方法は、

    uname [OPTION]…

で、

オプションは、以下の様になっていました。

    -a, –all         # print all information ( 全ての情報を表示 ), in the following order, except omit -p and -i if unknown:
    -s, –kernel-name    # print the kernel name
    -n, –nodename     # print the network node hostname
    -r, –kernel-release   # print the kernel release
    -v, –kernel-version   # print the kernel version
    -m, –machine      # print the machine hardware name
    -p, –processor     # print the processor type (non-portable)
    -i, –hardware-platform  # print the hardware platform (non-portable)
    -o, –operating-system  # print the operating system
    –help display this help and exit
    –version # output version information and exit

uname の全てのドキュメンテーションは、http://www.gnu.org/software/coreutils/uname に有ると記載されていました。

 

Leave a Reply