*☆* カレンダー *☆*

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

WEB申し込みでの即日MNP転入に対応

 

Firefox で、
 
[Home] キーを押すとトップ画面に行きます。
 
[End] キーを押すとボトム画面に行きます。

 

気になったアクセス元。不正アプリがインストールされている?






当ブログへのアクセスを解析するためのアプリを見ていたら、気になるアクセス元が有りました。

アクセス元の場所を示す国の所に、国が表示されていませんでした。

そのアクセス元の箇所には、アクセス元とオリジナルのアクセス元が表示されていました。
気になったアクセス元 - 2015年06月23日10時29分




 

気になったので、IPアドレスから、発信元を調べてみました。

調べてみたら、発信元の場所は、中国となっていました。
気になったアクセス元ip66 - 2015年06月23日10時29分

 
次に、何箇所か、オリジナルのアクセス元を調べて見ました。

そしたら、オリジナルのアクセス元は、日本でした。
気になったアクセス元ip126 - 2015年06月23日10時29分
気になったアクセス元ip210 - 2015年06月23日10時29分

気になったアクセス元ip153 - 2015年06月23日10時29分

気になったアクセス元ip218 - 2015年06月23日10時29分

 
オリジナルのアクセス元が日本なのに、中国経由でアクセスして来ているということは、乗っ取られているか、中国を経由してアクセスするようなアプリが組み込まれている事が考えられます。

わざわざ中国を経由しているということは、途中でアクセスデータがスキミングされて、http のデータが丸裸にされていると考えておいても良いと思います。

これを防ぐ方法としては、https による暗号化での通信しか今のところは考えられません。

通信データが丸裸にされているということは、その人になりすまして、不正アクセス用のウイルスをばらまいていることも考えられます。

今後は、知り合いのメールでさえも、疑ってみる必要が有るかもしれないなと思いました。

 

参照

 

Leave a Reply